アーカイブ

思っていたほどに悪影響はなかったテレビゲーム

しばらくはダメだと突っぱねていたのですが、そのうちに友達の家に遊びに行きたがるようになり、相手のママに聞いてみると、ずっとその子の家でゲームばかりやっているらしいのです。
人が持っているから買い与えるというのには抵抗がありましたが、人をうらやむことばかり覚えてしまうのもよくないと思い1年生の誕生日に買ってあげました。
金剛筋シャツの効果は嘘?気になる口コミを調べてみました

少年野球をやっているので、休日合練習があってできないし、平日も時間を決めているので、思っていたほどに悪影響はありません。
ゲームもそればっかりにならないように親が注意すれば、特に禁止する必要はないように思います。

授業参観で、きょろきょろと落ち着きがなく、授業にまったく集中していない息子の姿にびっくり。
集中力はどうしたら養えるのでしょうか?

1年生の最初の授業参観は、きょろきょろしたり歩き回る子がいたりして、驚いたママも多いはずです。
でも入学したばかりの頃は、じっと先生の話を聞いているのには無理があります。
ボンキュートは効かない?気になる効果や口コミを調べてみた

投稿日: 2017年4月16日 カテゴリー: 育児

子供が友達にけがをさせた時は頭ごなしに叱らない

頭ごなしに子供を叱らずに、子供の様子をよく見て、しょんぼりと傷ついているようなら優しく諭してあげる方がいいですね。
大人だって失敗した時にガーガー責められるよりも、冷静に諭される方が反省する気になるものです。
ずきしらずの実の効果や口コミ 通販で最安値で買うなら?

同じ年の男の子でも、力の強さには差があります。
戦いごっこをする場合は、どの位の力でやったら相手が痛い思いをするのか教えておく必要があります。
特に力の強い子は、パパやママと一緒に遊んだ時に、「おなかは大事なものがいっぱい入っているからね」「そんなに強くぶつかったら痛いよ」など、力の加減を教えてあげるようにしましょう。

幼稚園でポツンと独りでいることが多い息子。
お友達の輪の中に入れないのではと心配です。
どうしたらお友達と遊べるようになるのでしょうか?

お友達と遊ばないで一人でいると「、「仲間に入れないんじゃないか」「寂しい思いをしているのではないか」と心配になるもの。
一望百景は効果なし?気になる口コミを検証しました

投稿日: 2017年3月10日 カテゴリー: 育児

子供のおむつをパンツに替える時は

おしっこを出る前に教えてくれる回数が増えてきたら、パンツに挑戦です。
ただしおもらししても、決して叱らないこと。
子供はパンツになると、とてもお兄ちゃんになった気分で喜びます。
ママも「もうパンツだね、すごいね」と、一緒に喜んであげましょう。
クマの消し方を調べてみました 老け顔・疲れ顔の悩みを解消

男の子と女の子の両方を育てたママに聞くと、男の子は立っておしっこしてくれるから、とっても楽だといいます。
ただしおしっこの方向を定めるのはなかなか難しいようです。
パパに登場してもらって、男のおしっこはこうするんだよと、教えてもらうといいですね。

上の女の子が1歳半でおむつが取れたので、下の息子もと思い1歳になったばかりの頃からトイレに座らせていました。
7月生まれだったので、この1歳の夏におむつを取ろうと意気込んでいたのです。
でもトレーニングパンツに替えてはみたものの、おもらしの連続。
怒ってはいけないと思ってはいても、つい「何でトイレしないの」とイライラ。
K-STOP(ケーストップ) ボディケアソープの口コミ

投稿日: 2016年12月22日 カテゴリー: 育児